Hatena::Grouplinux2

Going My Linux Way このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013年03月01日(金)

KVM でのスナップショット

| 00:45 |  KVM でのスナップショット - Going My Linux Way を含むブックマーク はてなブックマーク -  KVM でのスナップショット - Going My Linux Way  KVM でのスナップショット - Going My Linux Way のブックマークコメント

KVMスナップショット取るには、仮想ディスクの形式を qcow2 にするそうです。

virt-manager (GUI) の仮想マシン作成ウィザードで仮想ディスクを作成すると raw 形式になってしまうので、事前に仮想ディスクを作成してそれを仮想マシンに使うようにします。

仮想ディスクの作成の仕方です。

$ cd /var/lib/libvirt/images/   # 仮想マシンの仮想ディスクのディレクトリ
$ sudo qemu-img create -f qcow2 vubuntu01.qcow2 20G

vnumtu01.qcow2 は任意の名前です。サイズ 20G も任意です。

qemu-img の代わりに kvm-img でも同じことができます。(kvm-img は qemu-img のリンク)

----

raw 形式から qcow2 形式への変換は以下のようにしてできるようです。

$ sudo qemu-img convert -O qcow2 foo.img foo.qcow2 

----

仮想ディスクの作成の仕方は以下を参照してください。

Ubuntu 12.04 で Linux KVM - Going My Linux Way - りなっくすいろいろ

----

実際のコマンドについては、以下の記事を参考にさせていただきました。

KVMのゲストOSイメージファイルのスナップショット - jitsu102の日記

$ cd /var/lib/libvirt/images/
$ sudo bash
# qemu-img snapshot -c 20130301#01 vbuntu01.qcow2   # スナップショット作成
# qemu-img snapshot -a 20130301#01 vbuntu01.qcow2   # スナップショット適用

# qemu-img snapshot -d 20130301#01 vbuntu01.qcow2   # スナップショット削除
トラックバック - http://linux2.g.hatena.ne.jp/lnznt/20130301