Hatena::Grouplinux2

Going My Linux Way このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013年10月14日(月)

Ubuntu へのプログラミング言語のインストールメモ (その10:Haskell)

| 16:11 | Ubuntu へのプログラミング言語のインストールメモ (その10:Haskell) - Going My Linux Way を含むブックマーク はてなブックマーク - Ubuntu へのプログラミング言語のインストールメモ (その10:Haskell) - Going My Linux Way Ubuntu へのプログラミング言語のインストールメモ (その10:Haskell) - Going My Linux Way のブックマークコメント

プログラミング言語インストールメモのシリーズ。その10。

Haskell

GHC(Glasgow Haskell Compiler) は以下のようにしてインストールする。

$ sudo apt-get install ghc

HUGS インタプリタは以下のようにしてインストールする。

$ sudo apt-get install hugs

以下、試してみる。

5の階乗を計算して出力するプログラム(fac.hs)をカレントディレクトリに作成。

ac 0 = 1
fac n = n * fac (n-1)

main = print (fac 5)

以下のようにビルドする。

$ ghc -o fac fac.hs
[1 of 1] Compiling Main             ( fac.hs, fac.o )
Linking fac ...

実行ファイル fac ができるので実行する。

$ ./fac
120

----

HUGS を試す。

hugsコマンドで起動して、fac.hs をロードして fac 5 を実行してみる。

$ hugs
__   __ __  __  ____   ___      _________________________________________
||   || ||  || ||  || ||__      Hugs 98: Based on the Haskell 98 standard
||___|| ||__|| ||__||  __||     Copyright (c) 1994-2005
||---||         ___||           World Wide Web: http://haskell.org/hugs
||   ||                         Bugs: http://hackage.haskell.org/trac/hugs
||   || Version: September 2006 _________________________________________

Haskell 98 mode: Restart with command line option -98 to enable extensions

Type :? for help
Hugs> :l fac.hs
Main> fac 5
120
Main>                       -- ^D でシェル終了

----

関連する記事

トラックバック - http://linux2.g.hatena.ne.jp/lnznt/20131014