Hatena::Grouplinux2

Going My Linux Way このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013年10月14日(月)

Ubuntu へのプログラミング言語のインストールメモ (その7:Scala)

| 13:55 | Ubuntu へのプログラミング言語のインストールメモ (その7:Scala) - Going My Linux Way を含むブックマーク はてなブックマーク - Ubuntu へのプログラミング言語のインストールメモ (その7:Scala) - Going My Linux Way Ubuntu へのプログラミング言語のインストールメモ (その7:Scala) - Going My Linux Way のブックマークコメント

プログラミング言語インストールメモのシリーズ。その7。

Scala

Scala は以下のようにしてインストールする。

$ sudo apt-get install scala

以下、試してみる。

「hello, world」を出力するプログラム(Hello.scala)をカレントディレクトリに作成。

(ファイル名の大文字と小文字に注意すること。Hello.scala は大文字始まり)

object Hello
{
    def main(args: Array[String]) {
        println("hello, world")
    }
}

ビルドするには以下のようにする。

$ scalac Hello.java

カレントディレクトリに Hello.class と Hello$.class ができるので実行してみる。(scala コマンドを使って実行する)

$ scala Hello
hello, world

----

Scala REPL

Scala には REPL (Read Eval Print Loop) プログラムがついている。

引数なしで scala コマンドを実行する。(以下は起動して hello, world を出力する例)

$ scala
Welcome to Scala version 2.9.2 (OpenJDK 64-Bit Server VM, Java 1.7.0_25).
Type in expressions to have them evaluated.
Type :help for more information.

scala> printf("hello, world")
hello, world
scala> 
トラックバック - http://linux2.g.hatena.ne.jp/lnznt/20131014