Hatena::Grouplinux2

Going My Linux Way このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012年01月24日(火)

軽量端末エミュレータ urxvt

23:46 | 軽量端末エミュレータ urxvt - Going My Linux Way を含むブックマーク はてなブックマーク - 軽量端末エミュレータ urxvt - Going My Linux Way 軽量端末エミュレータ urxvt - Going My Linux Way のブックマークコメント

軽量と言われる端末エミュレータ urxvt を入れてみました。

urxvt は rxvt の上位互換のようです。rxvt は ouR XVT (X Virtual Terminal emulator) の略みたいです。(wikipedia:rxvt)

----

Ubuntu では rxvt のパッケージがいくつかありますが、rxvt-unicode-256color を入れました。rxvt-unicode-256color は、マルチリンガル Unicode対応、かつカラー対応です。

$ sudo apt-get install rxvt-unicode-256color

端末は urxvt、rxvt のいずれのコマンドでも起動します。

$ urxvt  # urxvt として端末が起動する
$ rxvt   # rxvt として端末が起動する

urxvt と rxvt は /etc/alternative を介して同じバイナリにリンクされてますが、ネームスイッチが利いているようです。(後述の X リソースに関する辺り)

-----

urxvt は gnome-terminal のようなプロファイル設定の GUI などは付いていません。

背景色、前景色フォントデフォルトから変更したかったのでリソースファイルに記述しました。

リソースファイルは ~/.Xresources です。

!! urxvt/rxvt
Rxvt*foreground: White
Rxvt*background: Black
Rxvt*font: xft:Monospace:pixelsize=16
Rxvt*fading: 70

fading は、フォーカスが外れた時の色の薄くなる度合いを設定するリソースです。(この機能が気に入りました)

背景を透明にしたい場合は、

Rxvt*transparent: True

とするようです。(「LINUXデスクトップHACKS」 に紹介されている inheritPixmap は obsoleted になってます)

urxvt のリソースの詳細は rxvt(1)/urxvt(1) を参照しましょう。

-----

さて、X のリソースファイルのことは忘却の彼方でしたので、今回少し調べ直しました。ここにメモしておきます。

~/.Xresources と ~/.Xdefaults

Xクライアントが起動時に読み込むか否かですが、

  • ~/.Xdefaults は 読み込む
  • ~/.Xresouces は読み込まない

です。

~/.Xresources は X の起動スクリプト(~/.xinitrcなど)で X のリソースDB に登録されます。以下のようなコマンドが発行されているらしいです。

xrdb -merge ~/.Xresources

ちなみに、XリソースDB の登録内容の確認方法は以下です。

$ xrdb -query
 :
(略)
 :
Rxvt*background:	Black
Rxvt*fading:	70
Rxvt*font:	xft:Monospace:pixelsize=16
Rxvt*foreground:	White
 :
(略)

リソースファイルの書式

「!」はコメント開始記号です。

リソースプロパティとして記述します。「:」の左がリソース名で右が値です。

リソース名は「.」で区切られた階層になっています。「*」をワイルドカードとして途中の階層記述を省略できます。

リソース名の最左(最上位階層)は以下のいずれかです。

Rxvt*foreground: White    !! アプリケーションクラス(Rxvt)で指定
rxvt*background: Gray     !! アプリケーション(rvxt)で指定
urxvt*background: Black   !! アプリケーション(urxvt)で指定

とした場合、rxvt も urxvt もアプリケーションクラス Rxvt なので、

  • rxvt で起動した場合...文字(前景色)が白で背景色が灰色
  • urxvt で起動した場合..文字(前景色)が白で背景色が黒

になります。

トラックバック - http://linux2.g.hatena.ne.jp/lnznt/20120124