Hatena::Grouplinux2

Going My Linux Way このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012年01月21日(土)

コンソールHack(その2)

23:33 | コンソールHack(その2) - Going My Linux Way を含むブックマーク はてなブックマーク - コンソールHack(その2) - Going My Linux Way コンソールHack(その2) - Going My Linux Way のブックマークコメント

LINUXデスクトップHACKS」の第2章「コンソール」を読んでのメモ(その2)。

X環境でなく、コンソールでのキーボードの再定義についての Hack です。

端末制御

tput コマンドで端末制御が行えます。(環境依存です)

$ tput cols     # 桁数を返す

$ tput cup 0 0  # 0 行 0 桁にカーソルを移動する

$ tput clear    # クリア

$ tput sc       # 現在位置の保存

$ tput rc       # 保存していた位置の復元

$ tput setab [0-7] # 背景色設定(ANSIエスケープシーケンスを使用)

$ tput setb [0-7]  # 背景色設定

$ tput setaf [0-7] # 前景色設定(ANSIエスケープシーケンスを使用)

$ tput setf [0-7] # 前景色設定

$ tput bold       # 太字モード設定

$ tput dim        # 半輝度モード設定

$ tput smul       # 下線モード設定

$ tput rmul       # 下線モード終了

$ tput rev        # 反転モード設定

bash では変数 PROMPT_COMMAND にプロンプト表示時に実行するコマンドを指定できます。

以下のようにすると、プロンプトとそれ以降の文字に色がつきます。

PROMPT_COMMAND="tput setf 1"

----

トラックバック - http://linux2.g.hatena.ne.jp/lnznt/20120121