Hatena::Grouplinux2

Going My Linux Way このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010年10月30日(土)

トラックバック - http://linux2.g.hatena.ne.jp/lnznt/20101030

2010年10月29日(金)

電源ボタンでシャットダウン

| 06:45 |  電源ボタンでシャットダウン - Going My Linux Way を含むブックマーク はてなブックマーク -  電源ボタンでシャットダウン - Going My Linux Way  電源ボタンでシャットダウン - Going My Linux Way のブックマークコメント

これは古いメモです。Vine Linux 4.x くらいの時のものです。

VMware 上の Ubuntu で試しましたが効いてないようです。

仮想環境だからというわけでもないと思いますが、そのうちにもっと調べます。


追記

上記の問題は VMware 仮想マシンが原因のようです。

VirtualBox ではメニューバー「仮想マシン」->「ACPI シャットダウン」で下記スクリプトが動きます。

ただし、Ubuntu では、電源ボタン event をハンドルする powerbtn.sh をいうスクリプトが既にある(シャットダウンメニューが表示するようになっている)ので、このメモ不要です。

----------

以下、その古いメモ。

続きを読む

トラックバック - http://linux2.g.hatena.ne.jp/lnznt/20101029

2010年10月27日(水)

ファイルシステム階層を表示する - tree.sh

| 21:54 |  ファイルシステム階層を表示する - tree.sh - Going My Linux Way を含むブックマーク はてなブックマーク -  ファイルシステム階層を表示する - tree.sh - Going My Linux Way  ファイルシステム階層を表示する - tree.sh - Going My Linux Way のブックマークコメント

ファイルシステム階層を表示する tree.sh です。

tree コマンドと基本的な働きと同様です。

#!/bin/sh
PATH=/usr/bin:/bin

cd ${1:-.}
pwd
find . -print | sed '1d;s,[^/]*/,|    ,g;s/..//;s/[^ ]*$/|--- &/'

昔あった雑誌「Linux Japan」の創刊 2 号くらいの記事が元ネタです。

元のコードがどんなんだったか忘れましたが、かすかな記憶を頼りに復元しました。

----

(2011/08/09 [修正] cd で変更する前の元のディレクトリに戻るように修正)

トラックバック - http://linux2.g.hatena.ne.jp/lnznt/20101027

2010年10月26日(火)

Chromium OS

| 12:13 |  Chromium OS - Going My Linux Way を含むブックマーク はてなブックマーク -  Chromium OS - Going My Linux Way  Chromium OS - Going My Linux Way のブックマークコメント

Chromium OSGoogle Chrome OSオープンソース版(開発版)です。

Google Chrome OSGoogle の軽量PC向けの Web OS です。

これらも Linux ベースです。まさに「りなっくすいろいろ」です。

窓の杜にこれらを試す記事が載っています。

上記の記事にもあるように、VMware の仮想ディスクが gdgtからダウンロードできますので早速試してみました。

以下がそのキャプチャです。

続きを読む

トラックバック - http://linux2.g.hatena.ne.jp/lnznt/20101026

2010年10月23日(土)

Ubuntu 10.04 ja インストール詳細

| 09:38 |  Ubuntu 10.04 ja インストール詳細 - Going My Linux Way を含むブックマーク はてなブックマーク -  Ubuntu 10.04 ja インストール詳細 - Going My Linux Way  Ubuntu 10.04 ja インストール詳細 - Going My Linux Way のブックマークコメント

前日の日記ではさらっと流した部分です。

Ubuntu 10.04 ja desktop (日本語 Remix) をインストールするメモです。

はじめに

入力するパラメータは条件・環境によって異なると思います。

私は以下の条件で作業しました。

Ubuntu の入手や詳細はことは以下を参照ください。

インストール

UbuntuISOイメージを焼いた CD-ROM を挿入して PC を起動すると以下のように

なります。

f:id:lnznt:20101023092811p:image

インストーラが起動するので後は実際の画面の指示に従って作業します。

f:id:lnznt:20101023092812p:image

f:id:lnznt:20101023092813p:image

f:id:lnznt:20101023092814p:image

f:id:lnznt:20101023092815p:image

f:id:lnznt:20101023092816p:image

f:id:lnznt:20101023092817p:image

f:id:lnznt:20101023092818p:image

f:id:lnznt:20101023092819p:image

以下の画面がでたら(画面の指示にある通り) CD-ROM を PC から抜き取ります。

VirtualBoxVMwareインストールしている場合は、ISO イメージをアンマウト(乃至、仮想マシンから切断)します。

f:id:lnznt:20101023092820p:image

リブートしたら Ubuntu が起動します。

f:id:lnznt:20101023092810p:image

お疲れさまでした。

トラックバック - http://linux2.g.hatena.ne.jp/lnznt/20101023

2010年10月22日(金)

Virtual Box に Ubuntu 10.04 ja をインストールする

| 07:40 |  Virtual Box に Ubuntu 10.04 ja をインストールする - Going My Linux Way を含むブックマーク はてなブックマーク -  Virtual Box に Ubuntu 10.04 ja をインストールする - Going My Linux Way  Virtual Box に Ubuntu 10.04 ja をインストールする - Going My Linux Way のブックマークコメント

Virtual Box の仮想マシンを新規作成して Ubuntu 10.04 ja desktop (日本語 Remix)を CD イメージからインストールするメモです。

関連リンク

はじめに

Ubuntu はこの日記の日付時点で最新が 10.10 です。詳細は以下を参照ください。

Ubuntu 日本語 Remix では Virtual Box 用 と VMware 用の仮想マシンも用意されています。詳細は以下を参照ください。

(この日記の日付時点ではいずれの仮想マシン版のバージョンも 8.04 です)


また、この日記の日付時点で Virtual Box の最新は 3.2.10 です。

この日記では ver 3.2.8 の画面をキャプチャしていますが、画面上の差異は(少なくとも見ためでは)ありません。

ver 3.2.8 をインストールした後、3.2.10 をインストール(アップデート)した場合、仮想マシンや設定は以前のものが引き継がれます。

全体の流れ

  1. 準備
    1. Virtual Box のインストール
    2. UbuntuISO イメージの入手
  2. Virual Box の仮想マシンの作成
  3. 仮想マシンへの Ubuntuインストール

準備

Virtual Box のインストール

Virtual Box のサイト からバイナリダウンロードしてインストールします。

私は、以下の環境でインストールしました。

  • ホスト: Windows XP (Home Edition) XP3
  • Virtual Box のバージョン: 3.2.8 (この作業時点での最新)

仮想マシン」と「仮想ディスク」を作成する場所を変更する場合は以下の画面で設定できます。

  • メニューバー「ファイル」->「環境設定」

f:id:lnznt:20101011152448p:image

この情報は、以下のサイトを参考にしました。


ISO イメージの入手

Ubuntu Japanese Team のサイトから ISOイメージ ubuntu-ja-10.04-desktop-i386-20100512.iso (この作業時点での最新)をダウンロードします。

仮想マシンの新規作成

Virual Box を起動します。

f:id:lnznt:20101011164606p:image 「新規作成」ボタンを押下

f:id:lnznt:20101011164607p:image 「次へ」

f:id:lnznt:20101011164608p:image 仮想マシン名と OS タイプを入力して「次へ」

f:id:lnznt:20101011164609p:image 「次へ」

f:id:lnznt:20101011164610p:image 「次へ]

f:id:lnznt:20101011164611p:image 「次へ」

f:id:lnznt:20101011164612p:image 「次へ」

f:id:lnznt:20101011164613p:image サイズを変更して「次へ」

f:id:lnznt:20101011164614p:image 「完了」

これで「仮想ディスク」が作成されました。

Ubuntu 10.04 ja desktop のインストール

ISOイメージをマウントします。

実機のPCにCDディスクを挿入する作業に相当します。

f:id:lnznt:20101011164615p:image 「設定」ボタンを押下

f:id:lnznt:20101011164616p:imageストレージ」を選ぶ

f:id:lnznt:20101011164617p:imageIDEコントローラ」-「空」を選ぶ

f:id:lnznt:20101011164618p:image フォルダアイコンをクリック

f:id:lnznt:20101011164619p:image 「追加」ボタンを押下

ファイル選択ダイアログが出るので、ダウンロードした ubuntu-ja-10.04-desktop-i386-20100512.iso を選択

f:id:lnznt:20101011164620p:image 「選択」押下

これで、ISOイメージがマウントされました。

以下は実機のPCにインストール作業と同様です。

f:id:lnznt:20101011164605p:image 「起動」ボタンを押下

仮想マシンが起動されて Ubuntuインストールが開始されるので、通常の場合と同様にインストールします。

(仮想マシンの起動とともに Virtual Box の tipsダイアログが出るので閉じる)


インストールの最終局面で、以下のメッセージが表示されたら

"Please remove the disc and close the tray (if any) then press ENTER"

メニューバー「デバイス」->「CD/DVDデバイス」で「CD/DVDのマウント解除」を選択します。実機のPCからCDディスクを取り出す作業に相当します。

f:id:lnznt:20101011172340p:image

この後、仮想マシンの画面で Enter 押下すると仮想マシンがリブートします。

これでインストールが完了です。


お疲れ様でした。

トラックバック - http://linux2.g.hatena.ne.jp/lnznt/20101022

2010年10月21日(木)

Linux 勉強始めます。

23:53 | Linux 勉強始めます。 - Going My Linux Way を含むブックマーク はてなブックマーク - Linux 勉強始めます。 - Going My Linux Way Linux 勉強始めます。 - Going My Linux Way のブックマークコメント

Linux の勉強始めます。

など、まとめていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

pneumasterpneumaster2010/10/24 19:06こんにちは。
グループへようこそ。
lnzntさんがはじめてのメンバーなので嬉しいです。
特にきまりは設けていませんので、
備忘録、メモ、リマインダーなどにご自由に使ってください。(あ、全部同じだ)

よろしくお願いします。

lnzntlnznt2010/10/25 07:53pneumaster さん、
こんにちは。
コメントありがとうございます。


自由な雰囲気に惹かれて、このグループに参加させていただきました。
いつも使っている Ubuntu、一度はやりたい gentoo、実益(?)の組込み Linux と、ここを活用していろいろやってみたいです。

よろしくお願いいたします。

トラックバック - http://linux2.g.hatena.ne.jp/lnznt/20101021